映画『君は笑う』公式サイト

変わらない毎日で、変わってしまうこれからのコト。

AOMORI SHORT FILM PROJECT

2018 SPRING


青森県ショートフィルム『君は笑う』 / Short Film "You'll Laugh"

「君は笑う」ってこんな作品です。 -introduction-

予告編(60sec Official Trailer)

予告編(30sec Official Trailer)
2018.04.23
本編をウェブ公開いたしました。
2018.04.22
第10回沖縄国際映画祭で上映・舞台挨拶を行いました。
2018.04.21
「君は笑うってこんな映画です」を公開しました。
2018.03.20
第10回沖縄国際映画祭での上映が決定いたしました。
2018.03.09
3月10日の上映・舞台挨拶にご来場のみなさまへ
2018.03.03
予告編(60秒)を公開しました。
2018.02.10
上映会情報を公開しました。
2018.02.10
主題歌情報を公開しました。
2018.02.10
予告編(30秒)を公開しました。
2018.02.03
映画『君は笑う』公式サイトを公開しました。

あらすじSTORY

「私は、何になりたいのだろう」

進路に悩む高校2年生・外崎結衣(とのさきゆい)は津軽に住む、ごく普通の17歳。ぼんやりと、しかし確実に近づいてくる将来に不安を感じているが、進路が決まりつつある友達にも、安定した将来を望む母親にも打ち明けることができない。

高校生という未熟ながら選択を迫られる難しい時期に、葛藤しながら自分らしさを見つけていく、田舎の家族を描いた物語。

この映画を作ったワケINTRODUCTION

青森県は人口減少という問題を抱えています。
私たちは映像という観点から、これからを担う若者の皆さんと一緒に、青森の魅力を再発見してもらえるような小さな映画を作りました。 見慣れたはずの青森が、ちょっとカッコよく見えてくる。
これからも青森で暮らしたい。いつの日か帰ってきたい。
そんな映画を作りました。

りんご飴マン

配役/出演者CAST

私は将来、何になりたいのだろう

外崎結衣とのさきゆい

津軽に住む、絵を描くことが趣味の高校2年生。かつては明るく、活発な女の子だったが、父親の単身赴任で母親の負担が大きくなると、気を使い本当の気持ちを言えないようになる。自分のやりたいことが見えず、将来に不安を感じている。

ジョナゴールド(りんご娘)

青森県弘前市出身。 2015年、第8期メンバーとして「りんご娘」に加入。 グループとして年間80本以上のイベント出演や、TVやラジオ、CMへのメディア出演も数多く、ABA『マサックのスーパー実験室』レギュラー出演やTVCM「車検の速太郎」出演など個人としても活躍の場を広げている。

りんご娘公式サイト
Instagram

さ、ご飯準備するから手伝って

外崎悦子とのさきえつこ

結衣の母。優しい性格ながら心配性であり、世間体を気にしている。結衣には安定した仕事に就職してほしいと思っている。

咲間まみ

青森県弘前市出身。 劇団青年座研究所経て、劇団仲間入団。「森は生きている」「モモと時間どろぼう」等、全国巡演。8年前に帰弘し、只今『すみれ保育園』で保育教諭として働く傍ら、劇団弘演に所属し毎年、舞台に立っている。

お前、イラストなんて描いてたっけ?

外崎舜とのさきしゅん

結衣の兄。大学卒業後、銀行員として地元就職。やりたいことを見つけようと東京の大学に進学するが、経済的な理由から地元にUターン就職。結衣の良い理解者でもある。

先川栄蔵(キューティーブロンズ)

東京都世田谷区出身、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。 2007年キューティーブロンズを結成。相方はこさぶろう。 2011年住みますプロジェクトとして青森へ移住。 ATV『わっち!!』などレギュラー多数出演。

キューティーブロンズ(吉本興業)
Twitter

もう日課よね、ここまでくると

外崎千代とのさきちよ

結衣のおばあちゃん。幼い頃からはよく一緒に遊んでおり、絵葉書を一緒に描くなどしていた。現在も結衣を優しく見守っている。

秋本博子

青森県弘前市出身。劇団弘演代表。 1963年に劇団弘演を創立、以来、県内各地での移動公演など総数300回を超える公演に参加しており、2013年には劇団創立50周年を迎えた。現在も女優として舞台に立つほか、演出家としても多くの作品を手がけ、多数の後進を育て続けている。

これさ、エクスカリバーっての

三上勝也みかみかつや

近所に住むりんご農家のおじさん。故郷愛が強く、地元の人が嫌がるような作業も楽しんで行うことから、周囲からは変わり者として見られている。

こさぶろう(キューティーブロンズ)

青森県弘前市出身、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。 2007年キューティーブロンズを結成。相方は先川栄蔵。 2011年住みますプロジェクトとして青森へ帰省し活動。 ATV『わっち!!』などレギュラー多数出演。 地域貢献を合言葉に活動の場を拡げ、青森県のお笑い文化を支えている。 特技はオカリナ。

キューティーブロンズ(吉本興業)
Twitter

ていうか、期末そろそろヤバくない?

福士舞ふくしまい

結衣の友達。好奇心旺盛で少し軽いところもあるが、将来については考えている女子高生。

外崎(アルプスおとめ)

青森県五所川原市出身。 2014年、「アルプスおとめ」に加入。 グループとして地元青森県のイベントでライブを行う他、幼稚園や保育園、福祉施設などへの慰問ライブ、ラジオへのレギュラー出演など多方面で活躍中。観光映像大賞 受賞作である青森県PR動画「ずるい街、青森県」出演など、女優としても活躍の場を広げている。

アルプスおとめ公式サイト

なんていうかシュールで面白いもんね

清野芽生せいのめい

結衣の友達。基本真面目な性格ではあるが、ノリもよく誰にでも合わせられるタイプ。

清野(アルプスおとめ)

青森県弘前市出身。 2015年、「アルプスおとめ」に加入。 グループとして地元青森県のイベントなどでライブを行う他、幼稚園や保育園、福祉施設などへの慰問ライブ、ラジオへのレギュラー出演など多方面で活躍中。

アルプスおとめ公式サイト

青森県ショートフィルム製作委員会AOMORI SHORT FILM PROJECT TEAM

この映画は、青森県の呼びかけにより県内外のクリエーターと県内の学生が共に考える「青森県ショートフィルム製作委員会」が制作しました。

りんご飴マン

東京都出身 / 生ゆるキャラ

観光をキッカケに青森に魅了され、2015年弘前市に移住。 弘前公園前のスターバックスに並んだ最初のお客さんとして有名だが、映像では県内のPR動画やドキュメンタリー映像などに携わり、MVやPVの企画と制作を数多くこなす。

りんご飴マン|note

藤代雄一朗

東京都出身 / 映像作家

音楽と言葉のリズミカルな調和を演出の核としている。 TVCM「Google Android くまみき編」、水曜日のカンパネラ「マリーアントワネット」「シャクシャイン」、「藤巻亮太 go my way」などを手がける。 またライフワークとして青森を応援するプロジェクトを実施し、りんご娘MVやりんご農家のドキュメンタリー映像などを制作している。

藤代雄一朗

大澤泰智

北海道出身 / デザイナー

デザインスタジオグリームワークス代表。企業・教育機関・官公庁を顧客にグラフィックデザイン・ウェブサイト構築・動画制作の3つを軸としたクロスメディアなデザイン業務を行う。 映像においては人類学的アプローチでのドキュメンタリーを得意とする。

GLEAMWORKS

小田切翔太

青森県出身 / 映像作家

映像制作会社オダギリ企画代表。 ウェディングの映像演出をはじめ、企業PR動画、その他デザイン、展示会やイベントブースのビジュアルアドバイザーをこなす。 青森の第一次産業に関する動画も多く制作し、これまでにない切り口で青森の産業を表現し高評価を得ている。

オダギリ企画

企画
下田翼
脚本
青森県ショートフィルム製作委員会(小野舜・館直樹・平川優花・三上森華・高宮明日香・川畑真央)
撮影
藤代雄一朗・大澤泰智・小田切翔太
撮影助手
小野悠・斎藤大地
録音
安田匡平
ドライバー
花田明美
料理
花田文子
本編編集
藤代雄一朗
予告編編集
小田切翔太
メイキング映像編集
大澤泰智
イラストレーション
もなか
スチールカメラマン
大澤泰智・小野悠・斎藤大地
スチールカメラアシスタント
小野舜
デザイン
大澤泰智
除雪
小野悠・小野舜・齋藤大地・下田翼・先川栄蔵
ジョナゴールドマネージャー
樋川由佳子
キューティーブロンズマネージャー
鳴海清花
ロケ地協力
柴田女子高等学校
西目屋村
弘前市
西目屋コネクションハウス
工藤健
弘南鉄道株式会社
協力
有限会社リンゴミュージック
吉本興業株式会社
劇団弘演
監督
りんご飴マン
制作
青森県ショートフィルム製作委員会

主題歌MUSIC

「君は笑う」主題歌は、空気公団の『窓越しに見えるは』(CD:ぼくらの空気公団収録)に決定。

空気公団

1997年結成。メンバー交代を経て、現在は代表の山崎ゆかり(歌/作詞曲)、戸川由幸(ベース/ギター/録音)、窪田渡(鍵盤/編曲)の3人で活動中。ささやかな日常語、アレンジを細やかにおりこんだ演奏、それらを重ねあわせた音源制作を中心に据えながらも、映像を大胆に取り入れたライヴや、様々な芸術家とのコラボレーションを軸にしたイベント、制作物等、枠にとらわれないアート志向の活動を独自の方法論で続けている。 2017年に結成20周年を迎え、アンソロジーライブ企画を実施。また今年21年目となる2018年は新作アルバムのリリースに向けて鋭意制作中。

空気公団公式サイト

空気公団「窓越しに見えるは」(fuwari studio)
©️コアレコード/株式会社フジパシフィックミュージック

上映会・舞台挨拶Greeting

青森県ショートフィルム「君は笑う」完成披露試写会

本作品は今春にWEB上での公開を予定しておりますが、完成を記念し、映画館での上映会及びキャスト・監督による舞台挨拶イベントを開催させていただきます。一般も学生も無料となりますが、お席の関係上、抽選でのご案内とさせていただきます。

エントリー受付期間

2018 年2月10日(土)〜2月19日(月)昼12時

開催概要

開催日:2018年3 月10 日(土)14:00-15:30(13:30受付開始)
開催地:イオンシネマ弘前
入場:無料
出演:ジョナゴールド(RINGOMUSUME)、先川栄蔵(キューティーブロンズ)、こさぶろう(キューティーブロンズ)、咲間まみ(劇団弘演)、秋本博子(劇団弘演)、外崎(アルプスおとめ)、清野(アルプスおとめ)、りんご飴マン(監督)、稲葉千秋(ABAアナウンサー)
内容:本編上映、舞台挨拶(トーク)、フォトセッション(報道機関様向け)

3月10日の上映・舞台挨拶にご来場のみなさまへ